水溶性クレンジングジェルでおすすめのkikimateクレンジングのメリット

kikimate

kikimateを購入するなら公式サイトが確実にお得!

公式サイトには通常価格から割引される定期購入システムがありますので、この定期購入で購入することでお得に購入ができます。

送料無料で定期購入にありがちな回数縛りもないので、初めて使う人にもおすすめできるシステムです!購入を考えている人はぜひ定期購入で購入してみてくださいね。

メイク落としの後は絶対乾燥する…これってどうして?

女性は毎日メイクをするので、一日の終わりにはメイクを落とす必要があります。メイクを落としておかないとメイクをしたまま眠ってしまう事となりますので、お肌に多大な負担をかける事となります。

肌に負担をかけるとニキビなどの肌トラブルを招くだけでなく、お肌の乾燥も招いてしまうので、メイクは必ず落とす事が大切。メイクを落とすにはクレンジングを使う必要があるので、刺激に弱い肌質の人はクレンジング選びも丁寧に行いたいですね。

クレンジングには色々なものがありますので、人によって使っているものが異なると思います。このクレンジング、肌に負担をかけるものの場合は、クレンジング後にお肌のツッパリを感じることがあります。

これはクレンジング剤にふくまれる添加物による刺激の場合もありますし、肌への負担が重いクレンジングを使うことによって肌に負担がかかっている場合もあります。肌に負担をかけることで肌の乾燥を招き、クレンジング後にお肌がつっぱっているのかもしれません。

お肌がつっぱった状態は乾燥しているため、その後の洗顔料によってもお肌が刺激を受ける可能性があります。乾燥している状態というのは肌のバリア機能が低下している恐れがありますので、そのお肌に添加物が含まれている洗顔料やスクラブが入っている洗顔料などを使うとたちまち肌が荒れてしまうのですね。

そのためクレンジングはお肌に負担をかけないものを選ぶことが大切。特に乾燥肌や敏感肌は肌に負担をかけないようにメイクを落としていかなければなりませんので、負担や刺激の少ないものを選ぶ必要があります。

クレンジングは毎日使う物でもあるので、お肌に特に問題がない人でも負担の少ないものを使うことがおススメ。負担がすくない+保湿成分などが含まれていればなお良いので、クレンジングを選ぶ時は色々なポイントに注目して選んでみましょう。

メイク落としは負担のかからない保湿成分が配合されたものを!

メイク落としを選ぶ時に注目したいのは二つのポイント。

  • 添加物が少ない肌負担が軽いもの
  • 保湿成分や美容成分が含まれているもの

この二つを重視して選びましょう。

肌に負担をかけないというのはとても大事なことです。肌に負担をかけるクレンジングで毎日メイク落としをしていると、肌が徐々に弱ってきてバリア機能も機能しにくくなります。これが皮切りとなって肌が乾燥していき、それが悪化することによって肌のバリア機能が動かなくなって敏感肌へとなってしまいます。

肌質の変化は年齢によるものもありますが、毎日のケアによっても起こります。そのため今は特に問題がないとしても、スキンケアを適当にしてしまうといつのまにかお肌が弱くなっていた…なんてこともあります。

健康的で美しいお肌を保つためにも、肌に負担をかけないクレンジングでメイクを落としておきましょう。

クレンジングにはメイク落としの成分の他、保湿成分や美容成分が含まれているものもあります。保湿成分や美容成分がお肌に馴染むことでメイク落としをしながらお肌をケアしてくれるので、クレンジングでスキンケアができるというわけです。

お肌に浸透させるわけではないので美容・保湿成分の最大限の効果を実感するというのは難しいかもしれません。しかし含まれていないよりも含まれている方がお肌にいい影響を与えてくれるので、保湿成分などが含まれているかどうかも注目してみてくださいね。

乾燥肌や敏感肌の人におすすめなのがkikimateです。kikimateは水溶性のクレンジングジェルとなっているので、お肌への刺激を最小限に抑えています。

メイクを落とすための洗浄成分にもオーガニック成分を含んでいますし、その他にも保湿・美容効果を持つ天然成分を95%も配合。

お肌に潤いを残したままメイクや汚れだけを綺麗に落としていくので、クレンジング後もつっぱりを感じずに済みますよ。

では次からkikimateについて紹介していきましょう。

kikimateが乾燥肌や敏感肌におすすめな理由

kikimateは乾燥肌や敏感肌におすすめのクレンジングとされています。ではおすすめの理由について紹介していきましょう。

水溶性クレンジングジェル

クレンジングには色々な種類があります。最も洗浄力が強いといわれているのがオイルタイプで、オイルタイプはしっかりとしたアイメイクなどもキレイに落としてくれます。

洗浄力に優れたクレンジングですが、肌への負担が重たく、刺激に弱い肌質の人が使うと肌トラブルを招く恐れがあります。また肌に負担をかける事から時間をかけてクレンジングをすることで問題のない肌質でもトラブルを招く恐れがあります。

kikimateは水溶性クレンジングジェルとなっています。ジェルには水溶性と油溶性があり、油溶性はある程度肌への負担が重くなっていますのであまりおすすめできません。

水溶性のクレンジングジェルはクレンジングの中でも最も肌への負担が少ないものとされています。肌への負担が少ないということで刺激に弱い乾燥肌や敏感肌に負担を与えずにメイク落としができます。

ジェルが肌と指のクッションの役割を果たしてくれるので、摩擦を与えることもありません。水溶性クレンジングジェルはメイクとも素早く馴染んでいくので、時間をかけずにスルスルとメイクを落とすこともできますよ。

洗浄成分はオーガニック成分

洗浄成分として配合しているのはソープナッツという成分。ソープナッツは汚れやメイクをしっかり落とす洗浄力を持っているので、この成分がお肌に負担をかけずにメイクも汚れもスッキリ落とします。

ソープナッツはオーガニック成分なので、無添加100%の洗浄成分となっています。肌に刺激を与えずにお肌をキレイにしてくれる成分です。

お肌に潤いを与え、守る天然成分

乾燥肌・敏感肌に必要なのは何よりも潤いです。kikimateには天然の保湿成分を95%配合。

肌に潤いを与え、しっとりとさせるハチミツ。

肌の保水力を高め、潤いをキープする米発酵液。

肌の保湿・保水に働きかけるプラセンタ。

これらの保湿成分を配合していることから、メイク落としをしてキレイになったお肌に潤いを残してくれます。洗い上がりは汚れのないツルツル肌なのに、しっとりとした潤い肌に変化していますよ。

乾燥・敏感肌だけでなく普通肌の人にもおすすめのクレンジング

kikimateは肌に刺激を与えることなくお肌の汚れやメイクを落とし、さらに潤いも残してくれる優れたクレンジングです。

現在肌のツッパリに悩んでいる人には特におすすめですが、今は特にお肌に問題がないという人にもオススメです。

日々のスキンケアによって肌質は変化していくので、化粧水などのケアに気を遣うだけでなくクレンジングにも気を遣っておきたいところ。お肌に優しくメイク落としをしたい人にピッタリのクレンジングなので、お肌に優しいクレンジングをお探しの人もぜひ一度使ってみてくださいね。

kikimateの悪い口コミは?

ちょっと香料がきつすぎるような気がします。柑橘系の良い香りではあるのですが、もう少し控えめでもよいかと。
香りの種類も人の好みだとは思うのですが、果物ガムみたいな合成感満載の香りも少し改善してほしいかな。
引用:アットコスメ

香りの好みは人それぞれなので、これくらいの香りでちょうどいいと感じる人もいれば、香りがきつすぎると感じる人もいます。

これは人によって感じ方が異なるので仕方のないことですが、使い続ける事が苦痛だと思えるほどきついようであれば使用はおすすめできません。

kikimateに関する悪い口コミはこれ以外特に見当たりませんでした。

良い口コミばかりなのでこれも大丈夫かな?と不安になるかと思いますが、肌に優しいクレンジングという事には間違いないようです。

またそれほど多くの人に悪い印象を与えていない可能性も充分にありますので、気になる人はまずは使ってみるのもいいでしょう。

kikimateの良い口コミは?

ファンデーションの上にクレンジングを広げてみたんですけど、ほんとさっとなじんで、くるくると肌に広げるようにしているとメイクが浮き上がってくるんですよ!

すごい♪

なめらかで柔らかなテクスチャーなので肌を刺激から守りながら浮き上がらせてくれる感じですね♪
引用:アットコスメ

柔らかなテクスチャーのクレンジングが肌の上でスルスルと伸びてメイクを浮き上がらせてくれるようです。

柔らかいという事なので肌への刺激を最小限に抑えることができますので、お肌が敏感な人でもトラブルなく使えるかもしれません。

ジェル状を顔にのせて、くるくるすると、するんと落ちるんです。
こすらなくて大丈夫なので肌への負担も少なめ。
オーガニックなので取れないかなぁと思いましたが、するんとおちるので、かなりいい。
つっぱりもなし。
蜂蜜が入っているので、保湿もできます。
引用:アットコスメ

洗浄成分として含まれているのはオーガニックの洗浄成分。

洗浄成分はどうしても界面活性剤を使用している方が洗浄力が強くなっていますので、オーガニックとなると本当に落ちるのかが気になるところ。

しかしオーガニックの洗浄成分でもスルスルとメイクが落ちていくようなので、オーガニック成分で肌を労わりながらメイクをすっきりと落とせそうですね。

マナラもしっかり落ちるとは言え、どうしてもアイメイクってなると厳しいときもあったのですがこちらはアイメイクまですっきりです。

毎日のメイクオフが美肌に繋がるってよく言いますがクレンジングだけは本当にいいもの使いたいって方には一度試してみる価値ありのアイテムだと思います!
引用:アットコスメ

こちらはマナラのホットクレンジングゲルを使用していたという人ですね。マナラの場合はアイメイクが綺麗に落ちなかったようですが、こちらのクレンジングに切り替えてからはスルスルと落とせるようになったようです!

クレンジングに一番に求めるのはやはりメイクの落ち。

kikimateはメイクをしっかり落としてくれるだけでなく、皮脂や汚れも落として、さらに保湿もしてくれるので女性にとって嬉しいポイントがたくさん詰まったクレンジングです。

kikimateは市販で買える?取り扱い店舗はどこ?

kikimateはクレンジングなので、薬局やドラッグストアなどで購入出来そうなものですが、残念ながら市販での取り扱いはないようです。

そのため取り扱い店舗はゼロということになります。

購入はネット通販からしかできませんので、使ってみたいと思ったらネットをチェックしてみましょう。

ではネットのどこで購入できるのか?それについては次から紹介していきます。

kikimateは楽天やamazonで売ってる?

ネット通販と言えば楽天やamazonが一番に思いつきますよね。どちらかを利用してよく買い物をしているという人も多いかと思います。

ここでは楽天・amazonではkikimateを取り扱っているのか、また価格や送料はどうなっているのかについて紹介していきます。

楽天

楽天では取り扱いがあり、4212円で送料無料となっています。

その他の特典は特にありませんが、送料無料は嬉しいポイントですね。

amazon

amazonでも取り扱いがあり、4900円で送料無料となっています。

楽天よりも高くなっていますね。

2018年2月現在で残り1点となっているので、これが売り切れた場合は在庫切れとなり、amazonでは手に入らない可能性が高くなります。

kikimateを最安値で購入するには?

kikimateを最安値で購入したいなら公式サイトの定期購入がおすすめです。

通常価格は4900円となっていますので、この価格を見ると楽天での購入が最安値のように思えますよね。

しかし公式サイトには割引価格で購入できる定期購入があります。定期購入を契約すれば初回は1500円、二回目以降は3980円で購入出来ます。

通常価格よりも大幅に割引された価格での購入が可能になるので、最安値で購入したいのであれば定期購入がおすすめですよ。

定期購入は送料無料となるので、商品代だけ支払えばOK。さらに定期購入に良くある回数縛りがないので、一回目の商品で肌に合わない、乾燥するなどのことがあれば、すぐに契約を解除することができます。

返金保証はありませんが、割引価格で購入できて回数縛りがないことから初めて使う人にも安心なシステムになっています。

初めて使うなら定期購入じゃなくてもお得!

kikimateを初めて使う場合は、初回限定のお得な価格での購入も可能です。

こちらは単品購入で定期購入ではありませんので、初めから定期はちょっと…と考える人にもオススメ。いくら回数縛りがないとは言っても、やはり最初から定期購入に申し込むのは勇気がいるものです。

初めての購入の場合は初回モニター価格として、4900円が2900円に。

これ以降の単品購入は通常価格となってしまいますが、お試しで、しかも定期購入じゃないのに割引をしてもらえるのでとてもお得になっています!

初めて使う人で最初から定期購入はしたくない、でもクレンジングは使ってみたい…という人は公式サイトにある初回モニター価格の部分から購入ページにジャンプしてみましょう♪

最安値で購入できて送料も無料、さらに回数縛りがないというお得な定期購入と、初回限定の割引単品価格を用意しているのは公式サイトのみです。

購入を考えるのであれば公式サイトを一度見てみましょう。

kikimate