自分でセルフチェック!すそわきがのチェック方法

デリケートゾーンからワキガのような嫌~なニオイがするすそわきが。すそわきがになったらまずはケアを開始したいものですが、自分がすそわきがかどうかなんてわかりませんよね。ワキガのニオイを自分で感知することが難しいように、すそわきがも自分では感知しにくいもの。しかしすそわきがかどうかを調べる方法がありますので、そのチェック方法を実践して自分がすそわきがかそうでないかを調べてみましょう。

すそわきがのチェック方法

チェック方法1.下着に黄色いシミがついていないかをチェック

まず一番に見ておきたいのは自分の下着の色。下着に黄色いシミは付着していませんか?黄色いシミがある場合はすそわきがの可能性があります。

すそワキガの原因となるのアポクリン汗腺から出る汗は、黄色で粘り気のある汗です。これが皮膚表面にでて、皮膚表面にいる菌によって分解されることにより嫌なニオイを発します。

黄色い粘り気のある汗がでるので、下着に黄色いシミがついてしまいます。どうしてこんなところに黄色いシミが?と思うような場所にシミがあれば、すそワキガの可能性が高くなるのです。

チェックするときは黄色いシミがわかりやすいように、白い下着を一日履いておくと良いでしょう。お風呂に入る時にシミがついていないかどうかをチェックしてみてくださいね。

チェック方法2.乳首や脇からワキガのようなニオイがしないかをチェック

すそわきがを発症している人は、アポクリン汗腺が人より多いことが考えられます。このアポクリン汗腺は脇・胸・デリケートゾーンなど限られた部分にしかありません。そのため脇や乳首あたりからワキガのようなニオイがする場合は、すそワキガも発症している可能性が高くなるのです。

誰でも自分の体臭はわからないものです。体臭は常に自分の体から出ているものなので、自分自身はその匂いに慣れてしまって鼻がきかなくなっているのです。そのためワキガの人は自分自身がワキガだと気づかないケースが多々あります。

周囲の人が言えばいいのですが、「あなたはワキガ」なんてさすがに言えませんよね。身内でも言いにくいことなので、他人ともなればもっと言いにくいものです。そのためワキガはずっと放置されやすいのですが、そのニオイ故、気付けば周囲に近づく人が誰もいなくなったなんてこともあるのです。

気になる点があるのならまずは自分でワキガチェックをしてみる事が大事。ワキガの傾向がある人は脇・乳首・デリケートゾーンからもワキガのニオイがしている可能性があるので、アポクリン汗腺がある部分を徹底ケアする必要があります。

チェック方法3.アンダーヘアの濃さをチェック

デリケートゾーンには誰でも毛が生えていると思いますが、この毛が濃い、または一つの毛穴から二本以上の毛が生えてきている場合はアポクリン汗腺が多い可能性があります。アポクリン汗腺が多いということはそれだけアポクリン汗腺から出る汗の量も多く、そして量が多いということは臭いの発生源もそれだけ増えるので、ワキガの嫌なニオイが強くなってしまいます。

そのためデリケートゾーンの毛は濃いか、また一つの毛穴から二本以上の毛が生えているかなどをチェックしてみましょう。

ただ単純に体毛が濃いという可能性もありますし、カミソリなどで処理したことによって太く見ているだけかもしれません。そのため上記の二点に当てはまっても悲観せず、その他のワキガのセルフチェック方法を試してみてくださいね。

チェック方法4.パートナーにニオイを聞いてみる

これはとても勇気のいることですが、パートナーがいる場合は思い切って自分のニオイについて聞いてみるのも一つの手です。聞く自分自身も勇気が必要ですが、それにこたえるパートナーも勇気が必要です。

実はすそわきがが原因で別れるカップルも稀にいます。交際していれば当然夜の営みもあると思いますが、その時に彼女のデリケートゾーンからワキガのような嫌なニオイが漂って来たらどうでしょうか。ワキガのニオイを嗅いだことがある人なら分かると思いますが、人によっては気分を害することだってあります。この臭いに耐えられず、性行為を中断。それが長く続くことによって別れ…というケースもあるようです。

パートナーのニオイは意外に重要な物。触れ合う事が多い相手なので、放置していい問題でもないのです。ニオイが原因で別れたなんて納得できませんよね。

パートナーはじぶんから言い出すのはちょっと…と感じているかも知れません。こちらから勇気を出して聞くことで相手も「実は…」と話しだしてくれることもあります。それからワキガの改善を目指してケアしていけば、自分自身にとってもパートナーにとってもとても良いことです。

聞きにくいことですが、パートナーに不快な思いをさせないためにも聞いておきましょう。

すそわきががわかったらすぐにケアを開始しよう

以上がすそわきがのセルフチェック方法です。試しやすい方法もあれば、勇気が必要なことだってあります。しかし自分自身ではわかりにくい臭いでもあるので、誰かに確認してもらうことも時には必要です。

すそわきがであることがわかったらすぐにケアを開始しましょう。アポクリン汗腺は元々あるものなのでどうにもなりませんが、大事なのは汗の量を減らす事、アポクリン汗腺がある部分を常に清潔にしておくことです。

汗の量は体内でコントロールされていますが、このコントロールする機関が崩れると汗が大量に出てくる恐れがあります。汗が大量に出てくるとワキガのニオイも強くなってしまいますので、まずは汗の量をコントロールすることが大事。

そして汗が出始めたら皮膚の常在菌が分解してニオイを発しますので、菌を殺菌して清潔な状態を保つことも大事です。特にデリケートゾーンは一日中下着を身に着けている為湿気が多く、菌が繁殖しやすい状態です。

ですのでトイレなどに行ったときに、殺菌効果が含まれる汗ふきシートを使ってデリケートゾーンを綺麗にしておきましょう。そうすれば殺菌することができ、汗を分解する菌もいなくなるのでニオイを抑えることが可能です。

制汗剤や汗ふきシートでケアできますが、汗の量のコントロールもまとめてしたい場合はクリアネオという制汗剤がおすすめです。クリアネオは汗腺の根に働きかけて汗の量をコントロールしてくれますし、汗腺を塞いで汗を出しにくくする・患部の殺菌などといった制汗剤の効果も持ちます。一つでワキガに対するケアが完璧に出来るので、ワキガかも?と思っている人におすすめの商品ですよ。

モンドセレクション銀賞受賞 クリアネオクリーム