アヤナスは効果ない!?肌質によって変わるアヤナス効果の実感の差

【乾燥訴求】アヤナストライアルセット
敏感肌専門ブランドのディセンシアから販売されているアヤナス。アヤナスは敏感肌でもアンチエイジングケアが可能な化粧品シリーズで、年齢肌トラブルを根本から改善してくれるものです。

敏感肌でアンチエイジング効果がある化粧品は少ないため、肌が弱い人はアンチエイジングが出来ないという悩みがあると思います。しかしアヤナスであれば敏感肌でもトラブルなく使えるので安心ですよ。

このアヤナス、リピートするほど効果を実感しているユーザーもいるのですが逆に全く効果を実感できないという人もいます。では効果を実感できない人はなぜ実感できないのかを紹介しましょう。

アヤナスを使う前に肌質チェック!

上記に書いた通り、アヤナスは敏感肌や乾燥肌専門のブランドの化粧品なので乾燥・敏感肌の人におすすめです。では逆に脂性肌の人にはどうなのかというと、肌トラブルが起きる可能性があります。

アヤナスは保湿効果がとても高い商品です。その理由は乾燥・敏感肌のために作られた化粧品だから。乾燥・敏感肌で悩む人に足りないのは保湿力です。肌をしっかりと保湿して肌を正常な状態に戻すことで肌本来のバリア機能が蘇り、外部刺激にも負けない肌になります。そのため高い保湿力で乾燥・敏感肌を守ることが大前提となっている化粧品と言えます。

保湿力が高い化粧品を脂性肌の人が使うと、毛穴が詰まる恐れがあります。毛穴が詰まるとニキビができる原因になりますので、そこからどんどんトラブルが悪化していく可能性があります。そのため脂性肌の人が使っても良い効果は期待できません。

では普通肌はどうなのかというと、使う時期と使う量に気を付ければアヤナスの効果を最大限に実感することができます。私は普通肌なのですが、特に乾燥していない時期にアヤナスを使ってニキビがたくさんできました。それから一時使用を止め、乾燥が酷くなってきた頃にアヤナスを使うと肌の調子が良くなりました。
恐らく量を付けすぎるとまたニキビができるだろうと思い、推奨されている量よりも少し少ないくらいの量でケアしましたが、元々高い保湿能力を持っているアヤナスなのでしっかりと保湿ケアができましたよ。

敏感肌でアヤナスに効果がない人も?

ネットの口コミを見てみると、乾燥肌や敏感肌の人でもアヤナスの効果を実感できなかったという人もいます。アヤナスは良い口コミが多いことからその保湿力はしっかりある物だと思います。実際に使ってみるとわかりますが、私は実体験で非常に高い保湿効果を感じました。

ではなぜ効果を実感できないのか?
もしかしたら使い方に問題があるのかもしれません。アヤナスは商品が入っている箱の内側に説明書がついています。購入したら箱を捨てずに一度開いて、使い方をしっかり確認してから捨てましょう。使い方に不安がある人は残しておいても良いですね。
トライアルセットの場合は商品の裏に説明書が別で付属されているので、それを見て使い方を覚えましょう。

化粧水は適量を出し、手のひらで温めてから顔全体に馴染ませます。馴染ませたらより浸透させるために顔全体を手で覆って10秒程度待機。これを顔全体に繰り返します。
美容液・クリームも適量だし、手のひらで充分に伸ばしてから顔に馴染ませます。こちらもより浸透させるために手のひらで覆って10秒程度待機。これを顔全体に繰り返しましょう。
アイクリームを使う場合は美容液の後に使いましょう、アイクリームは目周辺に薄く伸ばし、伸ばした部分を指でトントンと軽くマッサージします。それから指の腹を使って目周辺にしっかりと浸透させればOK。

注意したいのが商品の量。化粧水は適量以上の量を使うと保湿どころか逆に乾燥してしまう恐れがあります。そのためどのステップも適量しか使わないことを心がけましょう。

アヤナスの効果を実感できない時は使い方の確認を!

現在アヤナスを使っていて効果が実感できない…という人は使い方を見直してみましょう。化粧水・美容液・クリームは正しい使い方でしっかりと肌に浸透させなければその効果を実感できません。いずれのステップも肌に完全に浸透させることが大事です。浸透させていない状態で次のステップに移ると、肌に浸透してない化粧水や美容液が落ちてしまう可能性があります。これは非常にもったいないですよ。

正しい使い方で朝・晩と使用すれば、一日中モチモチの潤い肌を実感することができます。まだアヤナスを使ったことがない人でも、トライアルセットを使えばこのモチモチ感を実感できますよ。化粧品探しで悩んでいる人はアヤナスのトライアルセットを使ってみてはどうでしょうか?
【通常使用】アヤナストライアルセット