クリアネオは重度の脇汗にも効果がある?汗を抑える持続時間は?

クリアネオは脇汗を抑えることが出来るクリームで、汗を分泌する根元に働きかけて汗の分泌量をコントロールする働きもあります。そのため長期的に使用していくことで汗の分泌量を正常に整えることができますので、脇汗の改善が期待できるクリームです。

ここで気になるのが重度の脇汗にも効果があるのかという点。多少の脇汗ならまだしも、重度の脇汗となると病院に行かないと治らないんじゃ…と思いますよね。ではクリアネオはどれくらいの程度の脇汗なら改善できるのかを紹介しましょう。

重度の脇汗の場合はこまめにケアを!

脇汗の症状が酷く、夏はトップスの替えを持っていないといけないという人もいると思います。重度の脇汗は外出してから1時間程で大量の汗をかくため、制汗剤では抑えきれないほどの発汗症状があります。

この脇汗の原因には様々な要因がありますが、脇汗の原因として考えられているのが自律神経の乱れです。自律神経の乱れで汗の分泌量のコントロールができず、どんどん汗を出してしまいます。

汗がどんどん出れば周りの目が気になりますし、もしかしたらニオイがしているんじゃ…という思いからストレスが溜まってしまいます。このストレスも自律神経を乱れさせる大きな要因。そのため汗をかく→周囲の目が気になる&不快感→ストレスが溜まる→自律神経が乱れる→より汗をかくという悪循環にハマってしまいます。

脇汗を抑える方法として自律神経を正常に整える方法が推奨されています。自律神経を整えながら脇汗のケアをしていくことで徐々に症状が改善されていきますので、重度の脇汗の場合は自律神経を整えることと脇汗のケアを同時に行っていくことが必須です。

クリアネオの持続時間は?

脇汗を抑える効果のあるクリアネオですが、クリアネオの使い方は朝・夜の二回のケアです。これで一日中汗を抑えることが可能ですが、季節や気温によってこれは変わります。

猛暑日に外を歩き回ることがあれば、いくらクリアネオでケアしていても汗はかくもの。汗がでればクリアネオの効果は半減しますので、暑いときはこまめに塗り直すことが大事です。ワキのケアであればすぐに済んでしまうので、持ち歩いてトイレに行ったときにサッと塗り直すと良いですよ。

塗り直す時は汗を拭きとって清潔な肌にして、それからクリアネオを塗り直してくださいね。

改善されないようであれば病院に

脇汗は上記に書いたように自律神経の乱れが原因で症状が酷くなるとされています。自律神経が乱れる原因は様々なものがありますが、仕事で毎日忙しくしている人は特に乱れる原因が多いと言えます。

ストレス・不規則な生活・栄養バランスの偏った食事など、全て自律神経が乱れる要素です。そのためこれらの改善が望ましいですが、仕事をしていればそれもまた難しいですよね。特にストレスに関しては嫌でも溜まっていくものなので、上手に適度に発散させておかなければなりません。

自律神経の乱れは汗だけでなく、他の症状も引き起こします。仕事だから仕方ないと諦めず、自律神経を正常に整える生活を送りましょう。

自律神経を整えて、クリアネオでケアしてもまだ汗が止まらないという場合は病気の可能性もあります。その場合は医師に診断してもらうことが重要なので、皮膚科などにいって一度医師に診てもらいましょう。

脇汗は非常に不快な症状の一つです。しかしその症状は自分自身のストレスや不規則な生活習慣だと思うと、それもまた仕方のないことと思いますよね。大事なのは改善に向けたケアを行っていくことです。脇汗が改善されれば汗に関するストレスがなくなりますので、快適に毎日を過ごせるようになりますよ。

まずはクリアネオを使って脇汗ケアを始めてみましょう。